カテゴリー

【リアルトレード報告 】AUDJPY ロング146pips!

トレード記録
2019.11.27~12.13
トレードブログ
日足です。
ラス戻りである黒いラインを上抜けしていないので、日足ではまだ下目線です。
しかし、ピンクのトレンドライン3点目で反応して揉んでいるように見えます。

 

アキちゃんメーターを使うと、ちょうどラス戻りラインくらいまでは3波の上げ余地があるなぁ。と見ていました。
日足の20MA100MAがくっついていて、そこも実態でわずかに上抜けている状態。

 

 

 

4時間足です。
大きめのダブルトップをつけて、右の谷でトレンドラインにタッチ。
そのあと、じわじわながら上昇し、切り下げのトレンドラインも上抜きました。

120MAがまだEMAとSMAでデッドクロス中なので、まだちょっと上がりづらそう。

 

3波の上げ余地分、残りを取っていけるか。

 

 

1時間足です。

1200MAが下支えしてくれている。これもいい感じ。

 

 

 

□今回のエントリー根拠

日足に上げ余地がある。

★ローソク足がチャネルの中にいて、ダブルボトムを作りながらトレンドラインに3点目を付け上昇している。

★4時間足の切り下げトレンドラインを上抜けた。

☆アキちゃんメーターの上げ余地を「3点目トレード」で取る。

 

【結果】

 

無事決済

 

日足

★はエントリーしたところです。

 

エントリー時は3波の上げ余地がまだあると思っていたのですが、アキちゃんメーターをヒゲを抜いて再度図ると、3波が1波分上げきっているように見えました。

なので、5波の可能性が高いと思い直し、

 

5波は直近高値までにしようね

 

とアキちゃんが言っていたのを思い出して、利確3を直近安値まで指値を下げました

そして、大正解でした。

 

【後日追加】

アキちゃんの「土曜勉強会《195》波のカウントのできる時間を見よ」での、アキちゃんによる5波の説明。

 

5点目はチャネルまで行かない事が多い。

 

 

 

ウエッジでも同じ。
□覚書
★チャネルでもウエッジでも5波は直近高値(直近安値)まで取る。

 

 

 

今回のトレードではトランプさんの米中関税問題の「米中合意の第一段階の合意にいたった」発言と、ブレクジット問題が保守党圧勝で見通しがついたことでバーッと上がっていってくれました。

それまでがとても揉んで、じりじりしておりました。

 

利確まで2週間以上かかったトレードでした。

やっぱり、日足で根拠を得てエントリーすると、スイングのようになりますね。

 

 

枚数 pips 金額(スワップ込み)
利確1 0.6枚 119.9 7,078
利確2 0.6枚 129.8 7,672
利確3 0.6枚 146.4 8,668
合計 平均132pips 23,418円

610,936+23,418=634,354

 

 

「3点目トレード」解説はこちら→「とにかく2点目だけを狙ってみよう!」を絵で解説。

「アキちゃんメーター」解説はこちら→「ハーフスイング」手法を絵で解説!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました