カテゴリー

FXトレード報告 GBPCAD・GBPUSD手法にとらわれ、波読めず負け。

トレード記録

GBPCAD

2019.12.23エントリー

週足

週足ラインの3点目で、あきちゃんが七夕ラインお話をしていたので、GBPCADも狙えるのかなと思った。

 

日足

 

4時間足

結果も出て、記録を書いている今見ると、完全に5波を終えて、切り返し1波が出たように見える。

けれど、エントリー時は、ハーフスイングだー💛と思ってショート。

トレンドラインも自分都合な変なラインを引いている。

 

 

結果

2019.12.27決済

負けるよね。。

てっぺんから引ける切り下げのトレンドライン消えていますが、トレンドラインを引いていたら、上抜けて、上昇のNも完成させてますね。

上昇1波の完成。と同時に損切りに合いました。。。

 

利確1 5000通貨 -74.7pips ¥-3,202
利確2 5000通貨 -80.1pips ¥-3,429
-154.8 ¥-6,631

 

GBPUSD

2019.12.23エントリー

週足

こちらも週足ライン3点目。

 

4時間足

エントリー根拠は、20MAと120MAのデッドクロスからの20MAタッチを見て、ハーフスイングだ💛

GBPCADと同じ。

 

こちらも、5波完成している。安値掴みです。涙

 

結果

2019.12.27決済

あとで、最終トレンドラインにタッチしていることがわかりました。

ラインの引き忘れもあったとは。

綺麗に反発し、1波が出ています。

5波の頭からのショートをしていました。。。

 

利確1 5000通貨 -96.1 ¥-5,279
利確2 5000通貨 -93.8 ¥-5,153
-189.9 ¥-10,432

 

 

ちなみに・・・
2019の夏ごろにも、GBPCADで「ハーフスイング手法」が使いたいばかりに、波のカウントを全く無視して5波から安値掴みをして大けがをしておりました。
また同じことをしてしまった!
成長していません。
深く反省。

 

↓当時のエントリー箇所(矢印のところ)
完全に5波がでるところ。よく伸びてくれたほうです。
上位足のチャネルに当たっているし、底値圏だったのですが、ファンダ的にもまだ落ちる!下に抜ける!となぜか確信していました。。

 

□今回の教訓
手法にとらわれて、環境認識を疎かにしてはいけない!
★調整の波を基準に波を数えて、今は何波にいるのか、波は完成しているのか、そうでないのかを把握してからエントリーする。

 

¥649,297-¥6,631-¥10,432=¥632,234

 





コメント

タイトルとURLをコピーしました