カテゴリー

《エリオット波動》あきちゃん准教授「波動の数え方」動画まとめ

あきちゃん動画勉強会

あきちゃん准教授 波動の考え方

HARU
HARU

波は上げの5波!下げの3波!・・・って、

でもリアルチャートでは、波が6つも8つもある~!!

にゃー!わからん!

 

小HARU
小HARU

コラコラ、逃げるな~。

今日もアキちゃん動画で勉強よっ。

アキちゃん准教授の動画を引用して、難しい難しい波のお勉強です。

 

 

FX土曜勉強会《93》「波動の判断基準は第2波」引用

あきちゃん准教授曰く、

結論:波は調整波をカウントしたら数えやすい。

 

 

図では、トレンドラインをしっかり(1:1くらい)抜けている+120MAも下抜けしている波を、立派な1波と認定。

※あわせて読みたい→あきちゃん准教授 FX土曜勉強会《152》『第1波の定義』覚書

 

1波に対しての初めての調整が2波

その2波と同等クラスの波が4波。(4波はトレンドラインを割ることも多い

それ以外の小さな波はカウントしない。

 

 

 

調整の後、出てきた波は3波か5波である。

3波は、直近安値を下抜けることによって、3波になる。(ただしトレンドをつけながら落ちてきているか確認は必要)

3波が出て、調整波である4波も出たら後は、5波が出る。

直近安値か、4波ネックライン付近で反転していけば5波確定。

5波の後、上昇の1波がでて、次は上昇波を完成させに行く。

 

5波が直近安値を下抜けたら、また3波となる。→以降同じように繰り返す。

 

 

こちらは2波の戻りが大きい。

調整が大きいと、大きな下落が期待できる。

ネックラインに戻りが入りやすいのでラインを入れておく。

 

図の最後の波は直近安値を下回れば3波になる。

5波だった場合は、最高で直近安値、大体はネックラインで引っ掛かり上昇する。

 

※最後の3or5波のところ、下降の1波が黒のトレンドラインを一度下回っている。

→下に行くサインなのでわかりやすい。

 

 

 

本家あきちゃん動画、FX土曜勉強会《93》「波動の判断基準は第2波」はこちら。

 

 

あきちゃん准教授【fx土曜勉強会年末ご挨拶&トレード動画】引用

CADJPY(カナダ通貨は波が数えやすい。)

エリオット波動が完成していると(=アキちゃんメーター分伸びていると)、次は4波になると考える。アキちゃんメーター分3波が伸び切っていないうちの調整波は4波ではなく、3-2波である。

※ヒゲを抜いたアキちゃんメーターでは、1波分落ちきっていることがあるため注意。

 

5波は4波と同等くらい落ちる。直近安値まで落ちるか、もしくは上昇に転じる時はネックライン付近まで落ちる。

なので、赤●のところでロングしようしないこと。ここでは5波が短すぎるからまだ落ちると考える。

 

4波が、2波よりも大きい場合は、上にいく力が大きい

 

あきちゃんメーターとは→こちら

 

USDCAD

こちらは4波2波よりも小さいので、下向きの力が大きかった。

結果、直近安値をブレイクし、トレンドラインを割って1波となっている。

次の調整波=2波を見てから順張りで3波をショートで狙いたいところ。

 

 

本家アキちゃん動画、あきちゃん准教授【fx土曜勉強会年末ご挨拶&トレード動画】はこちら

 

FX土曜勉強会《152》『第1波の定義』引用 

あきちゃんはこの動画の中で、水色のトレンドラインを引いているところについて、「ここは123、123とトレンドが2つ出ているので」と言っています。

なので、この波は12345波とカウントするのではない模様。

5波が直近高値を上抜いて3波になっているからか。

 

トレンドが2つ出来ているので、トレンドラインも2本引け、図は後のトレンドに当てたトレンドライン。

2つ目のトレンドライン抜けからエントリーできる。

 

 

本家あきちゃん動画、FX土曜勉強会《152》『第1波の定義』はこちら

《あきちゃん動画まとめ》波動の読み方

★波を数えるときは、2波と同等クラスの波を探すと4波がわかる。(4波はトレンドラインを割ることが多い)

3波は最低でも1波分伸びるため、1波分伸び切る前の調整は3-2波。

5波は4波と同等くらい落ちる。(だいたい直近安値か4波のネックラインまで落ちる)

5波が直近高値(安値)を上抜いてたら(下抜いたら)3波となる。

 

 

小HARU
小HARU

 

調整波が出たら、トレンドライン抜けから3or5波を取りにいけるね!

HARU
HARU

 

3波も5波は、一度直近安値(高値)で決済しておくのが安心だね。

小HARU
小HARU

そう、3波に成長したらラッキーくらいに思って、直近高値(直近安値)まで伸びたところで半分決済はしておくのがいいかもね!

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました